読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツ成長日記

あなたはポンコツの衝撃的変貌を見届ける…かもしれない。

ポンコツ 仕事が楽しい人・つまらない人の違いについて考えた

まとめ

f:id:yuta0713kun:20160328225115j:plain

おいっすーポンコツです。

昨日書いた記事がなかなかのアクセス数を集めたので今日も調子に乗ってブログ書いちゃいますよー笑

www.potsukon.com

そうです。すぐ調子に乗るタイプです。笑

だからみなさんこれからも「ポンコツ成長日記」読み漁ってくださいね!!!!

↑↑↑ポチッとおなしゃす!!!!

今日は楽しい仕事、つまらない仕事について書こうと思います。

みなさんは、仕事は楽しくしていますか?

それとも毎日退屈でつまらないですか?

会社員の私なら間違いなくつまらないと思いながら仕事をしていました。

今なら間違いなく楽しく仕事をしていると胸を張って言えます。

これは僕が、会社員から独立したからではないと思います。

会社員時代の時、一緒に働いていて楽しそうに仕事をしている人を何人も見てきました。


なぜ仕事が楽しいのか?という答えの一つに

「好きなことを仕事にしているから」

という答えがあると思います。

でも本当にそうでしょうか?

中には、どんな仕事をしていても楽しそうにしている人もいます。

逆に、好きなことをするために独立した人の中にもつらそうにしている人もいます。

じゃあ、その違いはなんなのかについて僕なりの考えをまとめていきたいと思います。

仕事がつまらない人と楽しい人の考え方

仕事がつまらない人

仕事がつまらない人は、毎日同じ仕事、契約を取れなかったり、ミスがあれば上司に怒られ、うんざり…

朝起きれば、あーまた今日も同じ仕事で、つまんないなー。

仕事はやれどやれど終わらない。

どこにモチベーションを置いていいのやらわからない。

とりあえず怒られないように波風立てずに、いやいや残業をし仕事を終える。

飲み会に行っても、吐き出す言葉は愚痴ばかり…

こういう人が多いと思います。

実際、僕も、会社員で事務員をしているときは常にこの状態でした。笑

仕事が楽しい人

仕事が楽しい人は、同じ仕事をしていても、契約が取れなかったり、ミスがあれば、上司に報告して、相談。

朝起きて、前の反省を活かして今日はこういう風に仕事をしてみようと考える。

どうしたら契約を取れるか、ミスをなくせるかを考えて仕事をしているため、時間があっという間に過ぎて、逆に時間が足りない。

自分が一所懸命に考えて行ったことがうまくいけば、モチベーションが上がり、自信もつく。

上司とも、いろんな相談、アイディアを聞いたりと密にコンタクトをとるため、また明日自分なりに考えて試してみようと仕事を終える。

飲み会は、仕事の成功体験談等の話で盛り上がり、酒がうまい!

これは、僕が、会社員で営業をやっていた時、独立してよく感じることです。

営業の時はここまでうまくは言ってませんが、いろいろ楽しくやれていました。


こういう風に仕事をしていくとどうなるのか

仕事つまらない人

毎日こういう風に仕事を続けていると、集中力がなくなり、ミスの連発。

契約も最初から取れないというマインドになってしまい、うまくいかない。

契約をとれたとしても、なぜかクレーマーであったり、めんどくさい人であったりと苦労が重なる。

どんどん悪循環に陥っていきます。

仕事が楽しい人

仕事をたのしくやっているときって、なぜかまた次にもいい仕事がくるんですよね!

お客様からの紹介であったり、上司から重要な仕事をふられたりと。

いい方に仕事が回ってきます。

そうするとまた仕事が楽しくなり、どんどん成長しいけるんです。

まとめ

僕は独立をして仕事のことを考える時間が多くなったし、目標があるからこそ毎日仕事を楽しくやれています。

会社員時代に、こういうことを考えて仕事をしていたら、人生もっとよくなっているだろうなと思います。

後悔していてもしょうがないですし、今こういう風に楽しく仕事をできているのでこれからの人生をよくしていくようにしていきます。

実際に仕事ができる人であったり、成功している人は、もちろん苦労もたくさんあるでしょうが、根本は仕事楽しんでいるように思います。

実際、このブログもつまらないと思ってやっていました。

ただ気持ちひとつで、今は記事を書くことが楽しくてしょうがないです。

今仕事がつまらないと思って業務を行っている人はたくさんいると思いますが、まずは1週間無理やり仕事を楽しいと思ってやってみてください!!!

何かのきっかけで絶対楽しくなります!!!

人生の大半は仕事をしながらの生活ですので、人生も変わってくるはずです。

と、生意気なことを言ってみました笑

僕も早く成功できるように楽しく仕事をしていきます。

今日はこのへんで

んじゃまた