読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツ成長日記

あなたはポンコツの衝撃的変貌を見届ける…かもしれない。

ポンコツ 独立して2ヶ月の感想

f:id:yuta0713kun:20160122061732j:image

おはようございます^ ^
 
ポンコツは独立して、約2ヶ月が経ちました。
 
会社員の時に、全く休みがなく、毎日終電まで働き、満足のいく収入が得られず、僕自身毎日退屈な日々を過ごしていました。
 
そんな時に、独立のきっかけを与えてくれた友人に出会い、一気に人生が変わりました。
 
独立するにも準備する時間がない、時間がない、何をするかを決まってない。
 
そういった理由で、その退屈な日々にをダラダラと過ごしていました。
 
友人が僕に言ってくれた「どうせやるなら早くやったほうがいい」その言葉通り、仕事を辞め、思い切って独立しました!
 
そこから2ヶ月!
独立した僕が、常々言っている自由な時間、十分な稼ぎを得ることができているのかというところですが…
 

自由な時間

こちらは会社員時代よりも多くなりました。
 
現在は、自分のペースで、自分の好きなように仕事を進めていくことができるようになりました。
 
そのため、時間に縛られることなく、ストレスフリーで仕事に取り組むことができています。
 
実際の仕事の時間は、今の所少しだけ短くなっただけかもしれません。
 
ですが、それ以上に心の余裕が生まれているため、時間に縛られているという感覚が僕の中でなくなってしまいました!
 
もっと効率よく仕事をできるようになれば、自然と自由な時間も増えていくので、これから先が楽しみで仕方がないです!
 
十分な稼ぎ
これについても、会社員の時よりも増えています。
 
ただし、本業だけではまだまだ十分とは言えない状況です。
 
一ヶ月目は好調でしたが、二ヶ月目は思っているよりも伸び悩みました。
 
本業をしっかりと安定させること。
 
コレが今最大の目標です。
 
本業でまだまだ稼げる余地はありますので、本業一本で仕事が成り立つように、コツコツとですが地道にやっていきます。
 
二ヶ月経験しての感想
一ヶ月目は売り上げ好調で、二ヶ月目も!と意気込んで取り組みましたが、
成果はイマイチでした。
 
決して、サボったわけではありません。
 
しかし、そこで何が悪いかを考えてなんとか、次に活かさなければいけません。
 
とにかく、思ったことはすべて挑戦しています。
 
これは、会社員の時代の自分の意識が低かったところでしたが、独立して一番自分の成長を、感じている部分でもあります。
 
その挑戦がうまくいくときもあれば、特に成果も得られないということもあります。
 
そこで、わかったことは、失敗する大切さです!
 
失敗は、やはりネガティヴなイメージが多く、僕もそうですが、できればしたくはないものです。
 
ただ、失敗は「経験」に変わります。
 
この「経験」は失敗した人にしかわかりません。
 
失敗は、挑戦した人にしかできません。
 
要は、挑戦する人は、「経験」を積み、成長するということがわかりました。
 
今までどうせ無理とか、失敗したら嫌だからと挑戦をしなかったことが、とてももったいなかったことだと後悔しています。
 
これからは、失敗を恐れず、ガンガン挑戦できる自分になるためにしっかり行動に移していきたいと思います。
 
ただし、とりあえずとかなんとなく挑戦するというのは意味のないことだと思うので、しっかりと、考えて挑戦していきす。
 
まだまだ自分自身改善すべき点がありますので、しっかりと改善していき、目標達成に向けて頑張ります。
 
明日も本気出す!
 
ポンコツ